Skip to content
Search

アジアパシフィック 報酬&アティチュード調査2019年

アジアパシフィック 報酬&アティチュード調査2019年

あなたの報酬を平均と比べ、業界の基準と照らし合わせ、あたたが妥当な報酬を得ているのか見てみましょう。

2018年、アジアパシフィック地域で2,000人を超える回答者が、第12回アジアパシフィック 報酬&アティチュード調査に参加しました。

回答者は、2009年以降、最も高い平均報酬、ボーナス、昇給を示しました。サンプルは、デモグラフィックにおいて僅かに経験豊富な人々でしたが、おしなべて上昇を示しました。34歳以下の回答者は、平均して10%を超える報酬の増加を獲得し、回答者は翌年も上昇の可能性を示しました。

レポートを読む:アジアパシフィック報酬&アティチュード調査2018

変化する情勢

政治情勢及び新しい働き方(オープンワークスペースやフレックス)の変化に伴い、仕事がどのように変化してきたかについてのご意見、また、専門分野が将来どのようになるかについてのお考えをご教示ください。

今年、アジアパシフィック報酬&アティチュード調査は13回目となり、ジェンダー報酬格差や年齢に伴った報酬など一連の重要かつ多岐にわある時事問題を究明します。だから、あたなの業界に関するフィードバックが重要なのです。

役に立つ情報は?

ベンチマーク、ベンチマーク、ベンチマーク。あなたの報酬を平均と比べ、業界の基準と照らし合わせ、あたたが妥当な報酬を得ているのか見てみましょう。ご自身が専門分野のどの位置にいるのかを知るため、給与、報酬、ベネフィットに関してのご経験をお聞かせくだい。あなたの歩みが重要です。

あたなに必要なこと

2019年1月7日、2019年調査開始

この日以降、座って少しの休憩をとりつつ、フィードバックをください。とても簡単です。
完了するまでに5分はかからないはずです。結果は非特定化されますので、可能な限り正直にお答えください。透明性の高い回答はあなたのためになります。

Asia Salary Survey 2018 results
アジアパシフィック 報酬&アティチュード調査2018年

アジアパシフィック 報酬&アティチュード調査2019年:

  • The average salary (US$110,890), bonus (US$37,801) and total reward (US$117,138) were the highest reported figures for the last 10 years.
  • 63% of respondents received a base salary increase, the average increase was 10%.
  • The average bonus for the property sector grew by 79.4% to US$37,801.
  • On average, the RICS qualification leads to a 18.1% higher base salary.
  • Male property professionals earned on average US$118,946 (+27.5%) in comparison to their female counterparts, who earn on average US$93,259.